<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

松坂来襲

とうとう松坂がシアトルにやってきました。この日はレッドソックス戦3連戦の最終日。デーゲームでしたが当然のように(?)仕事を抜け出して観戦しました。この日の松坂は8回を3安打1失点8奪三振という素晴らしい内容でしたが、後続が打たれ勝敗には関係ありませんでした。

力投する松坂
d0069550_13472581.jpg

初回三球三振に仕留められたイチロー。横にいたアメリカ人のファン(レッドソックスのファンでした)も「ひぇ〜、三球三振だよ。すげぇ。」と唸ってました。
d0069550_13474326.jpg

キャッチャーであり、キャプテンでもあるバリテック。私の一番好きなレッドソックスの選手です。
d0069550_13485565.jpg

ラミレス。こいつ試合中にジャージーに忍ばせたお菓子をボリボリ食ってました。信じられないおとぼけキャラです。
d0069550_1349356.jpg

ビッグ・パピことオルティス。昨日は暴れまくってましたが、今日は押さえ込まれていました。
d0069550_13502128.jpg

松坂から放った、イチローのメジャー初ヒット。この一打でマリナーズに先制点を許しました。
d0069550_1351024.jpg

バランスを崩しながらもキャッチ。この後グランドで一回転。しかしイチローは人の守備範囲にズケズケ入って捕球します。この球もモロにレフトのものでした。
d0069550_1352418.jpg

松坂に2回目の三振に仕留められたイチロー。球審の判定が不服だったのか、露骨に文句を言ってました。
d0069550_13531822.jpg

それにしても松坂は不思議と打線の援護が無い投手ですね。もっと打線の援護があればあと3勝はしていたでしょう。
d0069550_13551611.jpg


この試合は延長11回でマリナーズの勝ち。このカード3連勝でした。トップのエンゼルスとの差は5ゲーム。この調子でいけば地区優勝も夢ではありません。地区優勝できなくても、ワイルドカードとしてプレイオフに出て欲しいなぁ。

Nikon D200
Ai AF Zoom Nikkor 70-300mm F4-5.6D
[PR]
by tarosworld | 2007-06-28 13:58 | 大リーグ

夏の天の川

カリフォルニア州北部に位置する Mt. Shasta から蠍座の方角を撮影しました。天の川が見事ですね。実は先週、愛犬・花ちゃんを突然亡くしてしまって今は悲しみのどん底にいます。花ちゃんも星になったのなら、生きていた頃のように明るく明るく輝いているんだろうなぁ。
d0069550_1105249.jpg

Nikon D200
Sigma 18-55mm F2.8 (18mm)
ISO 400
30 Seconds
[PR]
by tarosworld | 2007-06-25 11:01 | ギャラリー

ゼロハリ2回目の退院

旅行の際は好んで使う Zero Halliburton ZR21。これは飛行機に持ち込みができるギリギリのサイズなので、いつも持ち込んでいます。日本へ旅行する際は必ず持って行って、新幹線での旅行でもかなり重宝しています。
d0069550_78254.jpg

ゼロハリと言えば「頑丈」という言葉が頭に浮かびます。実際私もそれを頼りにして使っています。雨に降られても、蹴られても転がっても中身は無事。でも!そんなゼロハリにもアキレス腱はあります。それはテレスコするキャリー用のハンドル(写真下)。ハンドルのアーム自体はアルミ製ですが、ロックなどはプラスチック製で少々お粗末。実際このアーム周りのトラブルで2回修理に出しました。1回目はアームの片方がケースから「ズボッ」と抜けてしまったこと。唖然としました。コロコロ転がせないゼロハリなんてウェイトトレーニングのウェイト以上に重いし、そうなったらもう汗だくものです。辛かったなぁ・・・2回目はアーム上部のハンドルが外れ掛かったトラブル。2回ともゼロハリ本社に送って無料で修理してもらいましたが、アーム周りはもっと頑丈に改良して欲しいです。もっとも、荷物を満載にして段差をドカドカ言わせながら歩いたり、悪路を何キロも歩いたりと、ハンドルに一番負担がかかる使い方を繰り返していますがね。そうやってコイツをかなり酷使してますから、仕方ないのかも知れませんね。・・・。いや、もっと頑丈に造るべき(笑)
d0069550_7122081.jpg

それでもこのケースには余りある魅力があります。あちこちに傷が増えてきて雰囲気が出てきたし、やっぱりモノは修理可能で長持ちするものがいいですね。
[PR]
by tarosworld | 2007-06-08 07:17 | ブツ

セーフコフィールド・レプリカスタジアム

これ、シアトル・マリナーズの本拠地、セーフコフィールドのレプリカです。Sport Collectors Guild 社製のプラチナシリーズで、30センチくらいある大型のもの。4,750個の限定生産で、私のは526番目。素材は石と石膏で、全て手造りです。造りは割と良くて「雰囲気」があります。他にも様々な球場のレプリカがあります。行った球場のレプリカ、全部集めようかなぁ(笑)
d0069550_8285694.jpg

Sport Collectors Guild
Safeco Field
Platinum Edition 0526/4750
[PR]
by tarosworld | 2007-06-06 08:29 | 大リーグ

フィギュアスケート

いつも大リーグばかりじゃ色気が無いから(?)今日はフィギュアスケートを観に行きました。フィギュアスケートは初めてです。このイベントは世界のトップクラスのスケーターが一同に集まって競演するというもので、本当に超豪華メンバーでした。オリンピックのメダリストや各種国際大会での優勝者などの名高いスケーターばかり。私はフィギュアスケートは詳しく無いので、知ってる人と言えば荒川静香、サーシャ・コーエン、エフガニー・プルシェンコ、キミー・マイズナーくらい。他に中国のペアやフランスのペアの人達もオリンピックとかで顔なじみでしたが、名前までは知らないんですよね。行く前にもっと調べれば良かったですねぇ。

荒川静香。女王の風格があります。
d0069550_12541979.jpg

イナバウアー。日本では有名ですが、アメリカでは特別歓声が上がるとかそういうことはありませんでした。地味な技ですからね。ちなみにサーシャ・コーエンもイナバウワーを披露してましたよ。
d0069550_12545158.jpg

d0069550_12273097.jpg

荒川静香はテレビよりも実際の方が小柄で細いです。
d0069550_1227441.jpg

d0069550_13332494.jpg

d0069550_12491286.jpg

d0069550_12494728.jpg

d0069550_13115834.jpg

サーシャ・コーエン。23歳ですが、小さくて高校生くらいに見えますね。「可憐」というより「キュート」です。でも一番人気。
d0069550_13224662.jpg

d0069550_13111159.jpg

d0069550_13113331.jpg

d0069550_12291159.jpg

d0069550_12292391.jpg

d0069550_12294551.jpg

d0069550_1252572.jpg

キミー・マイズナー。若手でこれからの選手。
d0069550_1425384.jpg

d0069550_14255780.jpg

こちらは有名な中国の・・・名前知りません(汗)すごくアクロバティックな技が多かったです。女の人は折れそうなくらい細かった。
d0069550_12503937.jpg

d0069550_12505596.jpg

エフガニー・プルシェンコ。迫力があります。
d0069550_1430557.jpg

d0069550_12515237.jpg

その他いろいろ。すいません、勉強不足で。
d0069550_12512440.jpg

d0069550_12513717.jpg

d0069550_1252682.jpg

d0069550_12523152.jpg


フィギュアスケートは初めてだったので勝手が分からず、取りあえず私の大リーグセット(D200に70-300mmズーム)を持って行きました。会場は暗く、オマケにスケーターはみんな動きがものすごく速いので、感度は1600で中央重点測光で撮りました。4割の写真をキープ、6割はブレてます。来年行く時は180mm F2.8を持って行きます。アイスリンクは広く無いので180mmで十分です。

Nikon D200
Ai AF Zoom Nikkor 70-300mm
ISO 1600
中央部重点測光
[PR]
by tarosworld | 2007-06-03 12:56 | ギャラリー

イチロー25試合連続安打球団記録

今夜はアラスカから来ている妻の友人夫妻をレンジャーズ・マリナーズ戦へ招待しました。レンジャーズはア・リーグ西地区の最下位のチーム。この4連戦はできれば4タテしたいところ。レンジャーズと言えば割とスター選手が揃ったチーム。WBCで活躍した大塚投手、守護神ガニエ、そしてソーサなど。投打がかみ合わないレンジャーズですが、本気出したらあなどれないチームです。

結果から言うと、9対8でマリナーズ惜敗。試合は最初から投手戦で、これぞシーソーゲームという程に点を取り合ってました。あー、残念!でも両軍素晴らしいファインプレーの連続で、試合としてはかなり見応えのある試合だったと思います。

投球練習中のウォッシュバーン。マリナーズの先発投手。彼は今夜全然ダメでしたね。まあ、そんな日もあるでしょう。
d0069550_1741791.jpg

同じく投球練習中のレンジャーズ大塚。彼はガニエのせいで中継ぎになっちゃったんですよね。一応ボール持ってたけど、サインもらえず。
d0069550_17414855.jpg

第一打席でいきなりマリナーズ球団新記録の25試合連続安打を放つイチロー。是非ディマジオを超えて欲しいです。
d0069550_17444771.jpg

すかさず盗塁。非常に微妙なタイミングですがセーフ。
d0069550_17452019.jpg

サミーソーサ。最近は全然パッとしません・・・。
d0069550_17461310.jpg

イチローのレーザービーム返球。人間の体ってものすごい柔軟ですねぇ。
d0069550_17464850.jpg

今夜は初めてセンターに座りました。前から3列目だったのでテレビに映ったはずですよ。イチローのアクションやファインプレーを間近で観れて素晴らしい時間を過ごせました。
d0069550_17502619.jpg

ちなみに試合には荒川静香さんも来てましたよ。実は明日彼女のショーを観に行きます。撮影できるか分かりませんが、できればアップします。
[PR]
by tarosworld | 2007-06-02 17:52 | 大リーグ