カテゴリ:写真・カメラネタ( 76 )

Nikon D3

d0069550_0425060.jpg

現在使っているNikon D200を妹に譲ってD700を買おうと企んでいたところ、D700よりずっと安く中古のD3を入手することができることになったので、そちらにしました。デジタルカメラは2年で完全に陳腐化するので新品買うよりもこの方が良いかも知れません。ただレンズは長く使えるのであまり妥協せずにZoom Nikkorの14-24mm F2.8、24-70mm F2.8、80-200mm F2.8、Carl Zeiss Makro Planar 100mm F2の体制で向こう15年は使おうと思います。カメラは3年毎に更新でいいかな。

久々のカメラの更新で、どれだけ進歩しているのか楽しみです。
[PR]
by tarosworld | 2009-12-05 00:46 | 写真・カメラネタ

Carl Zeiss Makro Planar 100mm F2

d0069550_15191698.jpg

最近あまり写真を撮らないのでカメラネタがあまりありません。が、久しぶりに写欲が沸いてきて、同時に機材刷新の欲求も出てきたので色々調べています。今気になっているのは写真のツァイスのマクロプラナー。私はマクロはMF以外では撮らない人なのでMFオンリーのレンズはちょうどいい。MFのフォーカスリングはAFレンズが逆立ちしたって適わない素晴らしいフィーリングだし精密なピンと合わせができます。ただ春にはCPU内蔵になると言うことで、しばらく待った方がいいかな?機能的には別にCPUが無くてもいいんだけど・・・。

ただカールツァイスとは言っても彼らが設計した訳ではなく、あくまでもコシナです。まあ日本は世界屈指の工学技術を持つ国なので別にドイツじゃなくてもいいんですけどね。中国製が幅を利かせている今、日本製というのは一種の付加価値であります。
[PR]
by tarosworld | 2009-11-27 15:23 | 写真・カメラネタ

Aperture 2 にアップグレード

d0069550_1535441.jpg

Aperture 2 を導入しました。私のメインシステムは Power Mac G5 Dual 2Ghz 4.5GB RAM という構成ですが、2004年型のシステムですので Aperture 1.x では動作がかなり重くて結構きつかったんですよね。ところが Aperture 2 は嘘のように速くて、このお陰で Mac Pro などにシステムを刷新する必要性がかなり遠のきました。Adobe Lightroom がこの世に無かったら、アップルはここまで本気で Aperture の最適化を進めていたかどうかは疑問です。「最新型のマックを買って対応してください」というのが、従来のアップルの態度でしたから、機能が100以上も増えて、かつ大幅な高速化を果たした Aperture 2 はアドビとの競争の賜ではないでしょうか。やはり競争は消費者に利益をもたらします。

これで Lightroom を使う必要性が全くなくなりました。Aperture のような素晴らしいワークフローソフトが使えるというのは、アップルユーザーの大きな特権です。
[PR]
by tarosworld | 2008-03-07 15:38 | 写真・カメラネタ

ノクトで撮る「McIntosh」

年明けまで会社が休みなので、家で音楽鑑賞をしたりブログ更新したり・・・要は暇しています。夜にサラ・ブライトマンの CD を聴きながら久しぶりにノクトニッコール開放でブツ撮りしてました。開放値 F1.2 なのでピントを合わせた部分以外は強烈にボケます。夜に手持ちで撮れるのは非常に素晴らしいし、独自の雰囲気のある写真になります。
d0069550_1638394.jpg

ピントは「McIntosh」のロゴの「M」の部分に合わせました。このアンプはジャズというイメージが強いようですが、サラ・ブライトマンの声だって美しく再現してみせます。McIntosh は夜が似合うアンプです。
[PR]
by tarosworld | 2007-12-28 16:41 | 写真・カメラネタ

フラッシュアクセサリ

地味なアクセサリを購入しました。フラッシュのスタンドと、SB-800専用の増設バッテリーパック。
d0069550_4374572.jpg

月下美人を撮影した時に補助光としてあと一基フラッシュを使いたかったのですが、フラッシュスタンドが無く断念。また長時間の撮影に少しでも長持ちさせることができれば、と思い増設バッテリーパックをを購入しました。これは単三電池を1本増設することで、合計5本で稼働させるためのアクセサリです。説明書には「撮影感覚の短縮」の為とありますが、キャパも少しは上がるかも?
[PR]
by tarosworld | 2007-09-12 04:41 | 写真・カメラネタ

Sigma 10-20mm を球場で試す

今夜はエンゼルス対マリナーズ、首位攻防戦の第一戦。日本から友達が来ているので4人で観戦に行きました。相手投手のラッキーは良すぎましたね。完封されましたよ、あのマリナーズ打線が。全く盛り上がらず、非常につまらない一戦でした。こんなにつまらない試合は初めてです。
d0069550_15274312.jpg

まあ、でもここはめげずに写真撮影(笑)新しく導入したSigma 10-20mm 超広角レンズで球場を撮影です。このレンズを買う前は18mm(35mm換算27mm)が一番広角でしたが、球場を撮るには少し画角が狭すぎたのでもっと広角が欲しかったんですね。上の作例はセンター3階から撮影したものですが、10mm側(35mm換算で15mm)ですとフィールド全体がすっぽり収まります。
d0069550_1530353.jpg

これはテレ側20mm(35mm換算30mm)。ちょうど夕暮れだったので空の色がいい感じです。
d0069550_15304950.jpg

縦位置で撮影。最広角側で画角102.4度あるので、直下の観客席から真上の屋根まで写ります。
d0069550_15433241.jpg

ちなみに上の写真は10mm側で撮影した3枚の写真をつなぎ合わせたもの。そして下の写真がそれをクロップしたもの。
d0069550_15455123.jpg

あまりに広角だとかなりの部分がクロップされる事が分かりました。合成パノラマ写真は、ただ広角レンズを使えば良いというものでもなさそうです。今回はやりませんでしたが、次は縦位置で撮影した写真の合成をしてみたいと思います。

Nikon D200
Sigma 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM
[PR]
by tarosworld | 2007-08-28 15:48 | 写真・カメラネタ

Sigma 10-20mm 試し撮り

今日は忙しかったので、ほんの2,3枚しか写真が撮れませんでした。第一印象としてはシャープで画角が広い!ということ。
d0069550_151376.jpg

35mm換算で超広角15mmからという画角は個人的には未体験。近い被写体は強烈にパースペクティブがつきますが、風景写真ではうまく撮れば超広角という印象をあまり与えずに自然に撮れそうです。
d0069550_1532517.jpg

上の作例は歩いて2分のところにある小さな湖を写したところ。青い空が鮮やかに描写されています。空を広く撮れるので雲の撮影に向いていると思います。
d0069550_155073.jpg

裏庭にて。長いものや高いものは、より長く、高く描写されます。このレンズは造りがとても上質で気に入っています。これからどんな写真が撮れるのか楽しみですね〜。

Nikon D200
Sigma 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM
[PR]
by tarosworld | 2007-08-25 15:05 | 写真・カメラネタ

シグマ 10-20mm F4-5.6

スポーツ撮影の機会が多くDXの1.5倍の焦点距離は重宝するのですが、広角側が不足気味だったのでシグマの10-20mmズームを入手しました。シグマのレンズは造りがもの凄く丁寧で、純正のニコンのレンズにも見習って欲しい部分が沢山あります。
d0069550_17245376.jpg

このレンズ、35mm相当で15mmからと言う超広角ズーム。週末街に繰り出して色々撮影してみようと思います。

Nikon D200
Sigma 10-20mm F4-5.6 DC EX HSM
[PR]
by tarosworld | 2007-08-24 17:27 | 写真・カメラネタ

Safeco Field の合成パノラマ写真

Safeco Fieldのパノラマ写真。LUMIX DMC-LX2 で縦位置で撮影した5枚の写真をArcSoftのPanorama Makerというソフトウェアで合成しました。手持ちで適当に撮影したのでフィールドの形が歪んでいますが、気軽にパノラマ写真ができるので楽しいですよ。
d0069550_1621850.jpg

Panasonic LUMIX DMC-LX2
[PR]
by tarosworld | 2007-07-17 16:03 | 写真・カメラネタ

ライカのケース

私の LUMIX 用にライカのケースを買いました。このケースは本来 Leica D-LUX3 用の純正ケースなんですが、姉妹機の LUMIX DMC-LX2 にも全く問題なく使えます。ずっとこのカメラ用のケースを探していて、ライカの物を見つけました。
d0069550_4595571.jpg

d0069550_52963.jpg

革は柔らかくて高級、使い勝手もいいです。コンパクトカメラのケースとしては高いですけど、ひとつの革製品として見るといい感じです。
[PR]
by tarosworld | 2007-07-10 05:02 | 写真・カメラネタ