Gitzo のカーボンファイバー三脚

只今三脚物色中です。アメリカではクルマ移動が基本なのでクルマからそう遠く離れない撮影なら重くてどっしりした三脚が最適ですが、リュック背負って森の中や山を登るともなると、軽い三脚がどうしても必要です。そこで現在軽いカーボンファイバー製の三脚を探しているのですが、これが第一候補です。Gitzoの1158という型番のもので、大きさも手頃ですしとにかく軽いです。リュックに縛り付けておけばほとんど重さを感じない程度だと思いますね。
d0069550_1914505.jpg

余談ですが、今日近所のカメラ屋で実物を触ってきたのですが、購入はオンラインで済ますと思います。悪いなぁ、とは思うのですが、値段の差がバカにならないので・・・。お店は実物を触るだけの存在で、購入はオンラインという人が増えています。カメラ屋はあちこちで音を立てて倒産しています。時代の流れでしょうね。
[PR]
by tarosworld | 2006-09-10 19:14 | 写真・カメラネタ
<< 9月の満月 デジタル一眼とレンズフード >>