Nikon D200 の Mode III を試す

森の奥へ入ると緑の豊かさに感動して沢山シャッターを切るのですが、フィルム時代はイメージと違って緑がうまく出ないのでPLフィルターを多用していました。デジタルの時代になってからは、カメラが色を自動的に補正してくれます。Nikon D200にも好みや意図に合わせたカラーモードが幾つか用意されています。今日は一番色が派手に出るMode IIIを試しました。

結果は以下の通り。左がRAWそのまま、右がMode IIIで撮った結果です。ご覧の通りMode IIIではド派手な発色となり、不自然に見えるほどです。かと言って、RAWの色は少し控えめで印象よりも少し渋い感じ。もちろんRAWはこれから様々な補正を行ってイメージ通りに仕上げることができますが、カメラが自動的にやってくれるのが理想的。次回はMode IおよびMode IIも併せて実験してみます。

d0069550_15395157.jpg

Nikon D200
Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8D
[PR]
by tarosworld | 2006-06-04 15:40 | 写真・カメラネタ
<< Nikon D200 のフォー... クロスカントリー >>