Fujifilm X-Pro1 Part 9

今日は日曜日、雨の予報は見事に外れ!綺麗に晴れ渡ったのでシアトルの観光地をてくてく歩く事にしました。散歩写真のお伴は当然X-Pro1です。
d0069550_14362678.jpg

XF 35mm F1.4 R

Pike Place Market


d0069550_1437297.jpg

XF 35mm F1.4 R

この人の歌は哀愁漂ってたなぁ。


d0069550_14375562.jpg

XF 35mm F1.4 R

良く見ると面白いパイプです。


d0069550_14382649.jpg

XF 60mm F2.4 R Macro

ハルクホーガンのような男とピエロ?


d0069550_1439031.jpg

XF 35mm F1.4 R

スタバ一号店前にて。このバンドはなかなかイイんです。


d0069550_1439227.jpg

XF 18mm F2.0 R

Pike Place Marketにて。


d0069550_14395260.jpg

XF 18mm F2.0 R

シアトルはリベラルでアートな街なんですよ。


d0069550_1440173.jpg

XF 18mm F2.0 R

この銀色の人形は街灯なんです。


d0069550_14404091.jpg

XF 60mm F2.4 R Macro

良く出来た銅像(?)ちなみにこんなに美しいのに彼女は彼です。


d0069550_14411045.jpg

XF 18mm F2.0 R

結婚式があったみたい。


d0069550_14413556.jpg

XF 18mm F2.0 R

シアトル美術博物館の入口にある動く像。


d0069550_14415061.jpg

XF 18mm F2.0 R

新旧のビル群が入り乱れるダウンタウン。


d0069550_1442263.jpg

XF 18mm F2.0 R

ゲイパレードがあった日なのであちこち虹色でした。


d0069550_14421692.jpg

XF 18mm F2.0 R

博物館の横のビル。メタリックな質感がいい。


d0069550_14422717.jpg

XF 18mm F2.0 R

Smith Tower


d0069550_14423962.jpg

XF 18mm F2.0 R

パイのお店で。ゲイパレードの帰りで疲れてるみたい。


今日は12kmほど歩きましたが、3本の交換レンズを持ってても全く重さは気になりませんでした。やはりお散歩写真はX-Pro1です。D3Sに交換レンズなんて持って行ってたら途中で挫折していたでしょう。X-Pro1は軽いわりに写りが良いので今後はD3Sの出番が急減する予感。カメラは絶対的性能よりもやはり機動力、常に持ち歩けるものが一番良いです。

ちなみに上の写真は全てJPEGで撮影したものです。カラーはAstiaモードで撮影。個人的にはAstiaが一番好きかな。Proviaだと渋過ぎてちょっとつまらないので。JPEGで満足できたのはX-Pro1が初めてです。
[PR]
by tarosworld | 2012-06-25 14:56 | 写真・カメラネタ
<< NASAのSuper Guppy Fujifilm X-Pro1... >>