Twin Falls、Franklin Falls

今日は自宅から30分以内の滝2カ所に行ってきました。あいにくの雨だった為に思うように撮れず。と言うのもレンズに水滴が付いてしまって写真に写ってしまうからです。それもよりによってタオルを持って行くのを忘れたために、非常に難儀しました。

2カ所のうち遠い方のFranklin Fallsから見ました。ここは2年前の冬にスノーシューイングした場所です。落差は42メートル。

Franklin Falls(Nikon D5000/AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR)
d0069550_13565360.jpg

この滝は季節によって水量が随分変わります。この写真にある水量が標準的な量ですが、雨期には倍くらいの水量となり、荒々しい滝となります。あいにく撮影中は雨が強く降っていた為に、あまり撮らずに後にしました。

次の滝はTwin Fallsという名の滝。名称が「Twin」ですが、最低でも3段あります。何故「Twin」なのかは謎。

Twin Falls(Nikon D5000/AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR)
d0069550_13472124.jpg

上の写真は1段目と2段目。1段目はアクセスしずらい場所にあり、雨の斜面は危険なので今回は撮影を見送り。2段目は橋が掛かっているので容易に見る事ができます。

Twin Falls(Nikon D5000/AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR)
d0069550_13495492.jpg

これは3段目です。3段目は1、2段目よりもずっと落差があります。茶色い岩の上を滑り落ちるタイプの滝です。ここの落差は70メートル。タコのような形ですね。

Twin Falls(Nikon D5000/Sigma 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM)
d0069550_1351920.jpg

この位置から3段目の全景を三脚を立てて撮影するのは無理です。手すりが邪魔なんですね。ですから手持ち撮影となるので、長時間露光はできません。

Twin Falls from Snoqualmie River(Nikon D5000/AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR)
d0069550_13543760.jpg

ちょっと川に降りて3段目を撮影してみました。ここからもやはり左端を見る事はできません。ちょっと無理して川を渡れば何とかなりそうですが、今日は一人だったので安全の為に無理はしませんでした。

iPhoneで撮影した、撮影の様子。
d0069550_13593554.jpg

このように近所にも沢山の滝があります。ただ全て結構な運動量を伴うハイキングを要するので今まではコンパクトカメラでスナップしてばかりでした。しかし軽い三脚と軽いデジタル一眼レフを導入した事によって本格的な写真が撮れるようになったので、これから少しずつ撮影して行こうと思います。

ちなみに今日は18%グレーカードを持って行ってホワイトバランスをプリセットした状態で撮影しました。この為RAW現像時にホワイトバランスをいじる必要は全くなく、あっという間に現像処理が終わりました。やはりグレーカードは持参すべきですね。
[PR]
by tarosworld | 2010-09-09 14:03 | ギャラリー
<< エントリーレベルでも実力十分! 滝や森の撮影について >>