試し撮り - AF-S Zoom Nikkor 70-200mm F2.8G VRII

d0069550_7165655.jpg

シアトルの街が一望できる丘で撮影しました。ピュージェット湾の向こうにはオリンピック山脈が連なっています。レンズは最新のF2.8ズーム。さすがにD5000に付けると、まるでレンズの一部のようにちっちゃい!ホールド性は思った程悪くありません。まるでシャッター付きのレンズを持っているかのような感覚です。今日は空気が霞んでいた為にコントラストを上げていますが、DXで50%クロップにも関わらず画素数はD3と同等なので倍率が高く解像度も維持できています。
d0069550_719178.jpg

こちらは湖を挟んでシアトルの東側に位置するベルビューという街。シアトル側から見ています。湖はワシントン湖。遠くに見える山はカスケード山脈です。DXですから300mm相当になるわけで、VRがあると便利ですね。ファインダーでその効果をはっきり確認できます。こちらもコントラストを上げて空気の霞を誤摩化しています。
[PR]
by tarosworld | 2010-02-07 07:21 | 写真・カメラネタ
<< Aperture 3 発表 試し撮り - 夜景編 >>