MacBook Pro 17 インチモデルを導入

d0069550_187617.jpg

Photoshop CS4の機能が使いたくてマックをMacBook Pro 17インチモデルにしました。今まで使っていたPower Mac Dual G5はPowerPCなのでPhotoshop CS4が走らない為です。MacBook Pro 17インチは画面の解像度がPower Mac G5につなげている24インチモニタと同じなのと、処理速度がもはやPower Mac Dual G5 2.0Ghzを凌駕していることから、デスクトップ環境をほぼそのまま持ち運びできる環境が手に入ったことになります。技術の進歩は本当に早いです。また、画面もLEDによるバックライト、そして1920x1200という高解像度のおかげで画像がきめ細かく表示されるので写真に向いています。また、写真は光沢のある画面の方が黒が締まって美しく見えます。

前から持っていたゼロハリのノートパソコン用アタッシュケースに入れてみたところ、1ミリの狂いも無くMacBook Pro 17インチがぴったり入ります。寸分の狂いも無いとは正にこのことで、まるで専用ケースのようで驚きました。ポケットにはMagic Mouseもぴったり入って素晴らしいです。ここシアトルは雨が多いのとホコリっぽい建築現場に赴くことも多いので、ゼロハリやストームケースのようなケースは重宝します。
[PR]
by tarosworld | 2010-01-10 18:16 | パソコン
<< アオリレンズは必要か? 取り敢えずこれで >>