AF-S VR Micro-Nikkor 105mm F2.8G IF-ED

d0069550_10423448.jpg

今朝カメラショップへ出かけてカメラバッグを買ったついでに色々レンズを触ってきた。基本的にローカルで買うように心がけているのですが、この辺の消費税は9.5%と高率で、そしてこの店は店員の雰囲気が「welcome」じゃないのであまりここでは買わないようにしています。しかし現物を触らないと何かと不安なので、たまにこうしてやってきます。

今日はマイクロニッコール105mmを触りました。今所有しているのはAiAS Micro Nikkor 105mm F2.8Dですが、最新型のはAF-SにVR II、そしてナノクリスタルコートと至れり尽くせり。そのお姿はまるで手榴弾のように巨大でしばらくあっけに取られていましたが、D3Sと組み合わせるとバランスは悪くありません。それよりAFの速さや正確さ、そしてマニュアルフォーカスのやりやすさなど、旧型とは比較になりません。

マクロはMF専用のカールツァイスで、と思っていましたが、全然その必要性を感じません。また、カールツァイスはその後調べたら単体で等倍撮影できないんですね。価格も倍近く違いますし、こいつでいいじゃん、という事でネットで注文しました。よってツァイスは却下です。

次は14-24mmにするか70-200mmにするか検討中。
[PR]
by tarosworld | 2009-12-27 10:49 | 写真・カメラネタ
<< AF-S NIKKOR 14-... AF-S NIKKOR 24-... >>